2014年11月29日土曜日

イライラしている時の株式投資


仕事で、家庭で、いろんな事情でイライラしている時があります。
そういったときの株式投資は良い結果を生みません。

株式投資は冷静が大切だと思っています。
イライラしていたり、ハイになっていたりするときには良くない行動をとってしまいます。

僕自身はそんなとき、市場を見ないようにしています。
見るだけで下がっている日は余計にイライラしてしまうのです。

そんな時は傍観が一番です。
まずは根本的イライラを解消するように努めています。

0 件のコメント:

コメントを投稿