2016年6月12日日曜日

投資を始めて2年半、方向性を変え始める。

2013年の12月にあおぞら銀行を購入してから2年半。
投資の方向性を変えつつあります。

変える理由は大きく分けて2つです。
① 来る暴落に備えること
② 管理ができる範囲で投資すること

① 来る暴落に備えること
いつになるかはわからないですが、
近いうちに暴落が来ると予想しています。
投資を始めてから2年半、年間成績は負けることなくやってこれました。
ただ、これは市場がある程度安定していたからです。
私みたいな初心者投資家は調子に乗っていると暴落で痛い目を見ます。
機会損失によりリターンが少なくなっても良いから、
暴落前にポジションを縮小しようと思いました。

② 管理ができる範囲で投資すること
2年半。いろいろな銘柄、投資方法にチャレンジしました。
よくわからない銘柄を買ってみたり、FXをやってみたり。
それにより自分に合っている、これからのスタイルが見つかってきました。
学びのウエイトが大きかった投資のポジションを、
利益を追求する投資本来のポジションに変えるときです。
そのため、よくわからないもの、合わないものは整理することにしました。


これにより初心者、学び中心の投資に一区切りをつけ、
一歩前に進んでいこうと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿